エンジェルライブ

エロ雑学

女性はワザと隙を作る!?パンツやブラを見せる女性心理とは?

更新日:

ワザと見せる女性心理

男性の気を惹くためなのか?単なる偶然なのか?男性は女性のパンツやブラなど下着をダイレクトに見てしまったとき、目がくぎ付けになってしまうものです。また、太ももを大胆にだしているミニスカートや、胸の谷間を強調している服を着ている女性を見ると、ついつい目で追いかけてしまうのが男性というものです。しかし、そこにはいろいろと複雑な女性心理が働いているということをご存じでしょうか。今回は、ワザと隙を作る女性の心理を解明したいと思いますので、興味のある方はぜひご一読ください。

女性は下着を見せるのはアリ?

女性は下着を見せる

下着というのは見られると恥ずかしいものであり、また露骨に見せると品が無くなってしまうものですが、それでも見せることはアリと考える女性は多いと言えます。

逆に言えば女性にとってもメリットがあるので、堂々と見せるのは卑猥で抵抗がありますが、見せ方を工夫してアピールしたいと思っている方は多いと言えるでしょう。

<見せている>ではなく<見えている>だったら自然にアピールすることができ、男性にとってその女性は、気になって仕方ない存在となります。

女性は見られているのはわかっている?

殆どの女性が『この人今私のこと見てる』『私の体を見てる』ということが分かります。もっと言えば『女性は自分のどこを見られているかが分かるということです。

『脚を見ている』『胸を見ている』これには特に敏感で、またスカートで自転車に乗っている時などには『通行人の男性が太もも付近に視線を送ってくる』というのが手に取るようにわかるのです。

男性の場合、まず『女性から見られている』と感じることが少ないで、女性のようにわかるのは難しいかもしれません。女性はそれだけ『男から見られる』ということに慣れているので、気になる男性に対しては自分の武器を曝け出すこと、男性が見たいものを見せてあげることを意識していると言えるのです。

具体的には、露出が多い服を着るということです。後は気になる男性の前では警戒しないということです。女性が前屈みになった時に谷間が見える、しゃがんで作業している時に下着が見える、こうなっても男性はワザと見せているとは思いませんし、それを品がないと感じることもありません。むしろ、男性はその罠にまんまとハマり、その女性のことが気になってしまうのです。

 

女性が下着を見せる心理とは?

女性が下着を見せる心理

女性は見られたい相手を探している?

肩や胸元や足を大胆に露出した格好で女子たちが街を闊歩していると、男性はつい目が行ってしまうことでしょう。しかしそんな女性たちにニラミ返されることもあるかと思います。

なぜなら、女性が露出度の高い服を着るときの本音は見せたいけどお前じゃない』と思っているからです。本当に見られたい相手は、好きなひとであったり、興味のある男性、落としたい人が現れたときのために、露出した服を前もって着ているのです。

下着を見せる科学的根拠

ディスコにやって来ている女の子を対象に、肌の露出具合やピタッとした服を着ているかどうかと、そのときの彼女の受胎の可能性についてオーストリアの研究者が、唾液に含まれるエストロゲンを測定、調査をしました。

その結果『より受胎しやすい日』に遊びに来ている子ほど露出度が高い服を着ている傾向がある、ということがわかったのです。つまりセクシービーム全開でいい男をゲットしたい。いい男の遺伝子を取り込みたい。しかも『排卵期には、あちこち遠くまで歩き回る』ということも別の調査で分かっています。

排卵期になると彼女たちの活動が高まる……それも合わせると、排卵期には無意識にセクシーになり、無意識に活動的になっていろいろな場所に遊びに行きよりよい遺伝子をゲットする。ということになります。

女性の敵は女性

露出を強調するようなファッションをすれば、当然、女性からは反感を買うことになります。では、なぜ競うように女性同志で露出を強調するのか。

その心理は、みんなの中で『自分が一番女性らしい』というアピールが働いているからです。また、女性同士の中で胸を強調するひとは、自分に自信があって、この中で自分が1番!という確信を持っている人がやるという結果も出ています。

さらに、年配になっても大きく胸の谷間を見せている方がいますが、この場合の心理は、私は女を捨てていないというメッセージでもありアピールに繋がっていると言えます。

 

ワザと隙を作る女性心理

ワザと隙を作る女性心理

1.酔ったふりをする

男性にアピールしやすいのはお酒の席。どんなにお酒に強い女性であっても、意中の男性がいる場では酔ったフリをします。饒舌になって彼のことを褒めまくったり、好意があることをアピールしたり、はたまた色気を出してみたり。

しかもその演出は『舞台女優並み』に上手なので、男性は気付かず女性の手のひらで転がされているかもしれません。お酒に酔った女性っていつもに増して色っぽく見え、行動も大胆になるのです。

2.お持ち帰りOK

隙きのある女性って色気を出していたり、ちょっと攻めれば落ちそうな女性が多いもの。なので、男性の中にもそんな女性を狙って、セックスのお誘いをする人もいるかと思います。女性にとって『セックスのお誘い』をされるということは、わざと隙を作る作戦は成功したようなもの。

しかし、ここで簡単にセックスに応じてしまうと軽い女に見られてしまうことも知っています。隙のある女性はその先もしっかりりと見越していて、男性からのお誘いをうまく回避する術を持っています。男性はそんな手に入りそうだと思ったのに、なかなか手に入らない女性の虜になっていくでしょう。 

3.セクシーな服装

女性は気になる男性と会うときは、ファッションにもわざと「隙」を取り入れます。肌の露出を控えたコンサバ系でも、逆に肌を露出しすぎたギャル系でもなく、まさにその中間を狙ってくるのです。

具体的にどういうファッションかというと、露出は控えていてもボディラインがくっきりと出るスキニーパンツや、胸のラインが出るぴっちりニットが代表的。また、全体的に大人しいファッションかと思いきや、鎖骨がキレイに見えて上から覗けば谷間が見えるシャツや、手首・足首・くびれといった『3つのくび』を強調させ女性らしさをアピールするファッションなども狙っているファッションです。男性にその服の下を妄想させ、女性のことを意識させる作戦というわけです。

 

隙を作る女性心理まとめ

最近の女性は恋愛に積極的ですが、女性は、恋愛に積極的すぎるということは男性にはバレてほしくないと思っています。男性はいつも女性を追いかける生き物で、女性もいつも男性に追いかけてほしい生き物。こう考えると、女性があえて隙を作って男性から追いかけてもらおうとする心理も分かりやすいのかも知れません。

アフェリエイト MADEX

-エロ雑学
-

Copyright© ゼブラ|出会い系とセックスの攻略サイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.