セックス

野外プレイおすすめスポット40選!外でセックスする場所は?

更新日:

野外プレイおすすめスポット40選

今回は、初心者でも始めやすい野外セックス、青姦のおすすめスポットを紹介していきたいと思います。屋外の場所を見つけてどんなプレイをするかはあなた次第です。いつもと違うスリリングなシチュエーションで新鮮なプレイを楽しんでみてください。

野外プレイおすすめスポット40選

野外セックス場所40選

①公園

住宅街の中の小さい公園でもOKですし、大きめの公園は遊歩道から少し外れた茂みや木の陰といった身を隠すスポットはたくさんあるので、初心者にはおすすめです。

②遊具

公園や施設に設置されている遊具のなかでセックスするヒトも多いようです。アスレチックなど高い場所も開放的で楽しめるとか。

③海岸

水着になることが普通の場所なので、露出が高くても浮きません。さらに、ビーチから離れた岩場の影などであれば人通りもほとんどなく、絶好の隠れ場所です。

④プール

広めのプールで屋外セックスをする方も少なくありません。プールの場合、衛生的にも安心ですし、浮き輪を使って男性が女性を後ろから抱きかかえても不自然ではありません。

⑤夜景スポット

深夜2時ぐらいになるととても静かになるため、夜景を見ながらセックスすることができます。付き合いたてのカップルでも、夜景スポットでセックスするのはロマンチックで思い出になります。

⑥ビルの屋上

ビルの屋上はいけない所もありますが、開放している場所もあります。事前に飲み街から近くてこっそりセックスできそうな非常階段や屋上がを探しておくのがポイントです。

⑦非常階段

人気の商業施設やビルなど、普段人の行き来が多い場所では厳しいですが、ほとんど人が通らないさびれた施設の非常階段は野外セックススポットとして人気です。

⑧公衆トイレ

公園などの公衆トイレも手軽にセックスできるスポットです。無料でいつでも利用ができ、人に見られない場所としてお手軽なのでおすすめです。あまり推奨はできませんが、障害者用のトイレは広くて使いやすいという意見が多いようです。

⑨橋の下

川の下に降りれるのであれば、その橋の下部分は死角になりやすいので、屋外セックスをするには最適な場所と言えるでしょう。

⑩駐車場

カーセックスの流れで駐車場を選ぶ方が多いですが、駐車場自体で屋外セックスを楽しむこともできるのでおすすめです。夜中まで電灯が煌煌と輝くコンビニの駐車場は危険ですが、大型スーパーやショッピングセンターであれば、夜間は人通りが無くなる上に死角もできるのでセックスしやすい環境です。

⑪電車内

非常に混み合っている電車内の場合は厳しいですが、比較的空いている時間帯の特急電車の場合、場合によってはセックスが可能です。フェラチオや手コキ、胸揉み、手マンなどは比較的容易にできるので、焦らずにゆっくりと行為に及ぶことができます。

⑫遊園地 

数多くの家族連れで賑わう遊園地ですが、死角も多いため屋外セックスをすることが可能です。トイレはもちろん、アトラクションのなかで行為に及ぶ強者もいます。

⑬観覧車

遊園地デートのついでにセックスをするなら、観覧車の中がおすすめです。しかし、全裸になってしまうと周りのゴンドラから丸見えになってしまうので、ズボンだけ下げる・スカートをめくるだけのレベルに止めておきましょう。

⑭スポーツ施設

野球場やサッカー場、陸上競技場など、地方にいくと自由に侵入できるこれらの施設がある場合があります。夜中など、簡単に忍び込めてしまう場所であれば、観客席でセックスをしたり、ベンチ、フィールドで楽しみます。

⑮カラオケルーム

カラオケも定番のエッチスポットです。ネカフェよりも安く地方でも都心でも関係なく利用できる簡易個室の代表格。おそらく一番手軽なセックスの場所と言えるのではないでしょうか。

⑯ネットカフェ・漫画喫茶

ネットカフェや漫画喫茶はもはや定番のセックススポットです。1時間500円程度でコスパも最高に良く、自宅やラブホに女の子を連れ込みづらい学生でも利用しやすい場所と言えます。

⑰個室居酒屋

個室居酒屋のように店員からも完全に見えない密室の空間であれば、大胆なものは無理として、フェラチオやペッティング、軽い挿入は可能でしょう。

⑱完全個室のバー

完全個室のバーは少し料金は高めですが、入り口にはインターホーンがあり、部外者は入れないような会員制のバーが存在します。個室にはカラオケなどもあり自由に楽しむことができます。

⑲クラブ

クラブやライブで盛り上がったまま、トイレでセックスするというやり方です。クラブやライブでテンションが上っている状態はやはり開放的になっていてセックスに持ち込みやすいと言われています。

⑳ハプニングバー

露出壁のある人が公開セックスしたり、複数プレイで乱れたい人がセックスを始める場所です。これに乗じてパートナーとセックスをします。

㉑露天風呂

旅館に備え付けてあったりする貸切露天風呂でのセックスは屋外セックスと呼べます。ほかのカップルも自由に入湯できる混浴もありますが、安全面を考えるのであれば、時間で貸切に出来る露天風呂でセックスを楽しみましょう。

㉒ペンション

自然を舞台にしたリゾート地にはペンションがたくさんあります。こういったロマンチックな場所でセックスするといつもとは違う雰囲気を楽しむことができます。

㉓貸し切りロッジ・コテージ

郊外のロッジ・コテージ・バンガローなど、アウトドアで宿泊できる施設が用意されている場所もオススメです。キャンプ用品がなくても食事などを持ち込めば楽しめます。

㉔職場

残業が自由にできて二人で残れる会社であれば、職場で屋外セックスも可能でしょう。ほとんど人が訪れない会議室だったり、給湯室、お手洗いなど、さまざまな場所でセックスが楽しめます。

㉕貸し会議室

1時間800〜1000円ぐらいで利用でき、予約すれば簡単に利用できます。中には仕事で利用できるようなホワイトボードや机や、簡易キッチンなどが設置されているので、職場のシチュエーションを楽しむことができます。

㉖試着室

試着室は、特に紳士服売り場だと空いているとか、店員さんも滅多に声をかけてこないというような情報も出回っている場所です。

㉗学校内

学生同士であれば、体育館の裏や鍵がかけられる部室、さらにほとんど使用されていないフロアのトイレなどがおすすめです。放課後など、人気のいなくなった教室でセックスをしたり、授業をサボってセックスをする方などもいるようです。

㉘友達の家

友達の家で複数人で飲んでいる時に女の子とセックスに流れる事もあります。友達の許可を得ずに勝手にセックスを始めると、嫌がられるため注意が必要です。

㉙ベランダやバルコニー

2階以上のマンションやアパートでもできる野外セックススポットです。但し、自宅のベランダやバルコニーでプレイをする場合は、声や音漏れに注意が必要です。

㉚高層ビルの窓際

窓際は歩行者から見られやすいエリアではありますが、高層階ビルの一室であれば誰かに見られるリスクは低いです。それでも道行く人を眺めながらのセックスは背徳感たっぷり。窓に体を密着してセックスをするのがおすすめです。

㉛図書館

図書館の中でも、トイレなどは比較的空いており、そもそも声を出さないような静かな場所なので、声や音漏れに注意が必要です。

㉜映画館

シネコンなど、大きな映画館の場合は見回りの方や来場者も多いので難しいですが、地方の映画館などの場合、比較的上映中はフリーなので屋外セックスができる環境にあります。

㉝住宅展示場

住宅展示場は、自宅を購入することを検討している方たち向けの施設ですが、購入意志があれば内部をくまなく見ることができます。場所によっては、夜に自由に侵入できてしまう場所もあり、建物内にある庭などを利用して屋外セックスをするヒトもいるようです。

㉞建設途中の家

大きな施設の場合、勝手に部外者が入ることはできません。しかし、個人の自宅の場合、建設中の自宅は案外自由に侵入することができるようです。骨組みしか無い状態の場合など、こっそり中で見つからないようにセックスができるでしょう。

㉟廃墟

誰も住んでいない、不気味な雰囲気の廃墟。こういった廃墟も、屋外セックスをするには最適な場所として話題になっています。廃墟は、もともと建物だったこともあり、死角が非常に多く、屋根付で急な雨風をしのぐことも可能です。

㊱お墓

かなりマニアックではありますが、夜に誰もいない場所として霊園を選ぶカップルもいます。いろいろな意味でスリリングを味わえるのではないでしょうか。

㊲畑

何も無い更地だと見つかってしまいますが、時期的にはひまわりがたくさん咲いていたり、背の高い作物がたくさんなっている畑もあります。身を隠すことができるので、夜中そういった場所を利用して屋外セックスをする、という方法もあります。

㊳山中

人気の登山スポットでなければ、夜間はもちろん、日中もほとんど人は通りません。茂みも多く、野性動物になった気分でセックスをすることができるので、大変興奮するでしょう。

㊴キャンプ場のテント

誰もいない秘密のスポットでのキャンプではなく、他のキャンパーも一緒にまとまってテントに寝泊まりするような、キャンプ施設での屋外セックスの方が興奮度は高いと言われています。

㊵カーセックス

野外セックス初心者なら、まずはカーセックスからやってみるのも良いかもしれません。車なら、すぐに移動できるので万が一人にバレそうになったら車で即移動も可能ですし、そもそも人がいなそうなスポットを走りながら探すことも可能です。

 

野外プレイのスポットまとめ

最後に野外でのセックスについての注意事項を紹介します。一番気をつけないといけないのは「公然わいせつ罪」です。人から見えるような場所で性的行為や露出は法的な罰則を与えられる対象なので、細心の注意を払いましょう。

アフェリエイト MADEX

-セックス
-

Copyright© ゼブラ|出会い系とセックスの攻略サイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.