エロ雑学 アダルトグッズ

おすすめのラブドールとは?使い方や局部の構造まで徹底解説!

更新日:

ラブドールの使い方と局部

ラブドールとは、主に男性がセックスを擬似的に楽しむための実物の女性に近い形状の人形を指します。ダッチワイフも同様の目的で作られた人形ですが、特に皮膚に相当する部分がシリコンなどで作られ、感触や形状が実物の女性に近いのがラブドールの特徴です。実際、使ってみた男性からは満足した感想も多く、リアルな外見や感触について驚きの声が上がっています。そこで今回はラブドールの種類や特徴、また、使い方や気になる局部の構造について解説していきたいと思います。

ラブドールの特徴

ラブドールは、女性の体を見本にして等身大で作られたアダルトグッズのことを言います。とくに、最近の技術でつくられたものは見た目から質感まで本物の人間そっくりです。

実は、ラブドールには医療用シリコンや、より柔らかくて弾力のあるエラストマーという新素材が使われているので、人間に近い質感を出すことができるのです。

さらに、内部に組み込まれている金属フレームが人間の骨と関節の動きを忠実に再現しているのでリアルな動きをだすことができています。

局部の構造とは?

ラブドールの股間部分には、男性器を挿入するためのホールと呼ばれるパーツが付いていて、疑似性交ができるのが特徴です。コスチュームを着せたり、ポーズをとらせたりすればよりリアリティを出すことができます。また、組み合わせ次第で色々なシチュエーションや体位を試すことも可能です。

脱着型は、局部がとてもリアルに仕上がっており、そのリアルな局部にホールを入れるのでリアルさを保ったままプレイが可能です。また、一体型は人間に近い柔軟性と柔らかさで楽しめることができ、内部も細かいリアルさで仕上げています。 

局部脱着型

男性器を挿入するホールを脱着できるタイプは、ラブドールの股間部分にホール用の穴が空いています。日本製のラブドールに多いタイプです。

疑似性交前にはこの穴にホールを取り付けて、終わったあとにはホールを取り出して洗浄するだけなので、メンテナンスが簡単にできます。また、ホールが経年劣化してきた場合は交換すればよいだけなので、ラブドールを長持ちさせたい方にはおすすめです。

局部一体型

ホール部分が本体と一体型になっているタイプは、女性器の形状が脱着式よりもリアルに作られています。海外製品に多いのですが、かなり本物に近いので、作り物と分かっていても見ていると緊張してしまうかもしれません。

一体型なので、中で射精してしまうと洗い出すのが大変なのですが、疑似性交にリアリティを求める方にはおすすめです。

 

ラブドールの使い方

ラブドールの使い方

ラブドールとのセックスの仕方としては、普通のセックスと同じように愛撫やキスなどもできます。男性が自分の手で使うオナホールとは全く別物で、女性とのセックスに近い感覚を楽しめます。見た目や触った感触、そして重さなどが本物の女性とそっくりに出来ているため、自分の好きな体位や色々なセックス方法を試すことができ、普段のオナニーとは別次元の興奮や満足感を得ることが出来るでしょう。それに膣部分だけでなく、口(フェラ)やアナルを使用することもできます。

ローションを活用

ラブドールはリアルな女性と違って、愛撫が上手でも濡れることはありません。男性器を傷つけないようにするには、ローションを上手に使って摩擦抵抗が加わり過ぎないようにするのがおすすめです。

 

ラブドールの種類

ラブドールの種類

等身大タイプ

女性の全身を等身大で再現したラブドールです。ブランドによっては、身長や体重だけでなく、顔のタイプや肌の色までカスタマイズできてしまいます。最近では、疑似性交をする以外にも、鑑賞用で購入して着せ替えをしたり、写真撮影をしたりして楽しむ方もいます。

等身大タイプは人間と同じくらいの背丈があり、重量も20kg~30kg程あるため収納が難しいというデメリットがあります。

上半身タイプ

ラブドール上半身

等身大タイプの腰から下の部分だけが無くなったラブドールです。なので、足を使って何かをするというのはできません。そのかわり、全長が短いので扱いやすく、胸やおしりなどはきちんと使えるので性玩具としての用途がメインな方におすすめです。

上半身タイプは、バランスが崩れやすく自立が難しいのがデメリットです。そのためベッドで横にしたり、自身で抱えたりしながら使用することで安定します。

下半身タイプ

ラブドール下半身

腰からつま先にかけての部分だけのラブドールです。シンプルなように見えますが、おしりフェチや足フェチの方には最高の形と言えます。とにかくおしりから足にかけての部分だけを見ていたいという方にオススメです。

見た目が寂しいのが下半身タイプのデメリットです。しかし、スカートやパンツをはかせたり、ストッキングやニーソックスなどをはかせたりと組み合わせれば、バリエーションは無限に広がります。

 

おすすめのラブドール

ラブドール全身

オリエント工業

オリエント工業

ラブドールと言えばオリエント工業というくらい人気のあるメーカーです。1977年から40年近くラブドールの製造販売を続けている、とても歴史が長い会社なのです。それだけに製品の品質とリアリティは最高クラスです。製品にはオリジナルで配合したシリコンを使っていて耐久性があり、ブリード(油浮き)がほとんど起こらないのが特徴です。

Kanadoll(カナドール)

カナドール

高品質なラブドールを低価格で提供するkanadollは、中国のブランドです。医療用の高級エラストマーで作られたドールは、人肌のように柔らかく匂いが少ないのがポイントです。可愛い系から美人系まで幅広いタイプを展開しているので、ラブドールを試してみたい初心者にもおすすめです。

4woods(フォーウッズ)

4woods

4woodsは2002年に設立されたメーカーです。製造工程の全てを国内の自社工場で行っており、フォローやメンテンナンスも対応できるので安心です。製品にはオリジナルブレンドの準医療用高品質シリコンとエラストマーを部分的に使用することで、女性らしい柔らかさを再現しています。制作は専属の職人が手作業で行っているので、細部までこだわった製品がつくられているのが特徴です。

おすすめのお手軽ラブドール

 【即日】ピュアブライド (イデアエディション)

抱擁できる美乳の純潔ボディのイデアは、ピンク色のしぶとい純潔膜を突き破ると大きなヒダの膣圧であなたを搾り取ります。内蔵された硬質ウレタンの骨格により、抱き上げても姿勢を維持。10~20kgの大きなドールよりも扱いやすいピュアブライドは様々な体位でのプレイにも対応。

【即日】ピュアブライド (イデアエディション)

添い寝ふれんど ねるどる (夢野ねる)  

全長140cmのおねんねスタイルで添い寝にピッタリなサイズ感。布団に潜り込ませれば、一人ぼっちの寂しさも解消。フェイスプリント部分は眠り顔のイラストを使用。顔もあなたに少し首を傾けているので、愛らしさも抜群です。もちろん従来のダッチワイフ同様、オナホポケット付きで、興奮して来たらそのままプレイも可能。

添い寝ふれんど ねるどる (夢野ねる)

 ふぇありーどーる えむ (タイプA ロング【黒】)

貴方をすべて癒してくれる、大人のための究極のぬいぐるみ
「ふぇありーどーる」可憐で愛くるしい姿は、まるで妹が出来たかのような悦び。貴方好みのコスチュームに着せ替えれば、理想の彼女にも。
きっと、「えむ」が貴方にいっぱいの愛と癒しを返してくれるでしょう。

ふぇありーどーる えむ (タイプA ロング【黒】)

ヒナの柔肌  

透明のヒナに体温(ぬくもり)を注ぎ込む憂いを帯びた抱き心地『ラブボディ ヒナ』から採寸したからジャストフィットし、ヒナのボディラインを美しく容どる。ホール用に穴もあり、ヒナ本来の使用感を崩さない。

ヒナの柔肌

妄想ガールフレンド (かなこ)  

オナホール付きなので、帰って空気を膨らませば即プレイが可能。フェイス部分は現実世界から飛び出してきた様なリアルなプリントなので、妄想と股間が膨らむこと間違いなし!

妄想ガールフレンド (かなこ)

おすすめのラブドールまとめ

ラブドールは種類も豊富なので、コストパフォーマンスを考えながら、自分の好みに合わせて選ぶのが一番良いでしょう。また、新品を購入するよりかなり安いUSED商品等も販売されている(もちろんクリーニング、メンテランスしています)ので、興味のある方は一度調べてみるのもよいかと思います。

アフェリエイト MADEX

-エロ雑学, アダルトグッズ
-

Copyright© ゼブラ|出会い系とセックスの攻略サイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.